不登校

このような症状でお困りではないです?

  • 登校渋りが続き、身体的な症状もでてきている
  • 子供が何をやるにも「気力」なく心配
  • 学校に行かなくなり、家にひきこもりがちになってきた
  • 子供の不登校期間が続き、家族もネガティブになってきた

不登校とは

文部科学省の定義:心理的・身体的・情緒的または社会的背景により、登校しない、登校できない状況にあるために、年間30日以上欠席した者。(病気や経済的理由を除く。)

小笠原ハリニックでの「不登校」に対する治療法とは?鍼灸師であり柔道整復師でもある院長の私(小笠原)がご説明させていただきます。

私自身、理由ははっきりと分からないけど、「学校に行きたくない」と思う時期がありました。

不登校の原因がはっきりとしている場合には、環境を変えたりと原因を取り除けるよう工夫していけばいいのですが、原因がはっきりしない場合が多くあり、何をどうすればよいのかお困りの方がたくさんいらっしゃいます。

そんな、原因がはっきりとしない「不登校」でお困りの方に、鍼灸治療がとても効果をあらわすことがよくあります。

不登校の方の多くに身体症状(頭痛・胃痛・腹痛・不眠・便秘・下痢・肩こり等)がみられます。

まずはこれらの身体症状を手がかりに治療をしていきます。

症状が改善されると、精神的安定やストレスをやわらげることにつながり、やがて「気力」がうまれ、気持ちもポジティブになってくることもあります。

すると「学校に行ってみようかな」という気持ちが自然に湧きでます。

無理矢理、学校に連れていかせようと頑張れば、頑張るほど、子供にプレッシャーがかかり、逆効果になる方も沢山みてきました。

ですので、当院では、無理矢理、学校に行けせることはオススメしません。

学校に行ってない期間があったとしても、長い人生の中でみたら、たいしたことありませんので、本人の「学校に行ってみようかな」の気持ちが湧き出るまでは、本人の好きなことを積極的にさせ、そんな時間を大切に過ごせるようオススメしています。

不登校治療の費用は?どのくらい通えばいいですか?

施術費用は一回5500~16500円です。

症状にもよりますが、おおよそ3か月(週1回の施術頻度)通院していただければ、改善することができます。

初回の施術時に、施術回数や治療ペースなどもしっかりと提案させていただきます。

お気軽にご相談ください。

他院との違い

小笠原ハリニックでは、カウンセリング(問診)や検査を大切にしています。

多くの整骨院や整体院では、痛みがあれば痛みのあるところだけを揉んだりして良くしようとします。

しかし、根本的な原因は日常生活の癖や骨格や筋膜が歪むことにより起こる

筋肉の緊張にあります。

痛いところだけを改善しようとしても、一時的にラクになるだけで、またすぐに元に戻ってしまいます。

小笠原ハリニックではしっかりと、カウンセリングしや検査をして、根本的な原因を改善していきます。

また、施術は全て院長の小笠原が最初から最後まで責任をもっていたします。

コロコロ施術者が変わるたびに、治療法が変わったり、一から状態を説明していただくことはございません。

 

不登校でお困りなら小笠原ハリニックにご相談ください!きっとお役に立てると思います!

東京都江東区大島3-1-16
都営新宿線「西大島」駅より徒歩2分
総武線「亀戸」駅より徒歩8分
TEL  03-5627-6600

もし、あなたが
うつ病不眠めまい自律神経失調症パニック障害
お困りなら今すぐお電話ください。

先着3名様限定!

予約多数のため残り2名様!

腰痛を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

メールでのお問い合わせ・予約はこちら

自律神経・メンタル症状を本気で改善したい方は、今すぐお電話を!

TEL:03-5627-6600

受付時間10:00~14:00 / 16:00~21:00

ご質問・ご相談はこちら

※当院は完全予約制の為、事前にお電話でご予約をお願いしています。(受付時間:10:00~14:00 / 16:00〜21:00)

※メールフォームからご予約は行えません。お電話からのみさせていただきます。

※メールフォームからのご質問・ご相談は24時間・年中無休で承っております。受付時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレス・お問い合わせ内容を入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。

タップするだけでお電話が繋がります!